忍者ブログ
ARTs*LABoが主催する P-web・ポスカ展に関しての情報を発信します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

LABo*Books・創刊までの道のり

企画を思いついてから約二年
やっと創刊する事が出来た"LABo*Books"

ちょっと大げさなタイトルを付けてみましたが
創刊に至るまでの道のりを思い出せる範囲でツラツラと書いてみたいと思います。

企画自体が思い浮かんでいたのは
ARTs*LABoの活動が始まる2007.4月以前から、、、、
"作家の立場から考えたイベント企画と情報発信"を漠然と考えておりました。
ポスカ展などのイベント企画の運営は経験があったので
すんなりと数を重ねる事が出来ましたが
本のデザインや編集と言うとほとんど素人、、、、
"作りたい"と言う気持ちとは裏腹に中々具体的に進みませんでした。

そんな状態を打破する事になったのが
ポスカ展に参加していた作家さん、ネジドングリくんの出会い
自分の趣旨とネジくん自身も本を作ってみたいと言う希望が合致して
そこからはあっと言う間に物事が具体的に進んで行きました。

4788a32f.jpg









2007年11月には"LABo*Books・創刊準備号"が完成
本番に備えてどんなカタチの本になるのか文字通りの準備号。
フリーペーパーではありますが、
本当に興味をもった方向けに現在も大事にお配りしています^^
この時点でも構想段階よりかなり本格的な本が完成していました。

準備号の時点で、大体のデザインフォーマットは決まりました。

2008年、、、、、何回もネジくんと編集会議を重ね
一番ARTs*LABoらしい"ポストカード"の特集が決定、
ポスカ展の企画・運営で忙しい自分に代わって
また、本のデザインや内容に関して明確なイメージが沸いているネジくんに
編集や取材など、、、、全面的にお願いして進めて頂きました。

そして2008.12月、創刊号が完成!


20081222_548755.jpg









巻頭のすがわらあいさんへのインタビュー、

20081222_548754.jpg






ポストカードについて9人の作家さんにお話を聞いたり、

20081222_548753.jpg







切手博物館や吉祥寺での写真取材、、、などなど

ネジくんのテイストが全面に出ていて
自分とは別の切り口でARTs*LABoからの情報発信のスタイルが完成、
また、2人(1人??w)で作ったとは思えないくらいのクオリティで
本が発刊出来た事に非常に感慨深いものがあります。

"LABo*Books"はこれからも続けて行きたい大切な企画になりました。

それにはまず来年の今時期に2号を発刊する事が
現時点での目標になっています。

ARts*LABoの活動を気に入って頂けて
もし応援していただけるなら、
是非お手元に置いて頂きたい一冊、、、、宜しくお願いいたします!!

拍手

PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twitter
アリス時計
Amazon
artDive#03
京都で開催される、若手クリエイターのためのアートフェスタ:artDive[アートダイブ] 京都アートフェスタ2010
プロフィール
HN:
ARTs*LABo Ryu
HP:
性別:
男性
自己紹介:
"Glass Insect"の屋号で
自身も作家活動する傍ら
"作家の立場からのイベント企画"をコンセプトにARTs*LABoを
立ち上げ、ポストカード展を
中心にwebイベント・
テーマグループ展を企画・運営
カウンター
忍者ブログ [PR]